新FXで世界放浪!ただいま日本

元コンサル、世界60カ国程を放浪し、バンコクに2年住んでいたりもしていました。現在は日本に戻って、ビジネスを始めようかと思ってます。FXはお小遣いと世界経済勉強のために続けています。只今デイトレ研究中です。
新FXで世界放浪!ただいま日本 TOP  >  スポンサー広告 >  (旧)その他 >  お勧めFX業者-SAXO系・手数料最安値系

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お勧めFX業者-SAXO系・手数料最安値系

SAXO系システム採用の会社
▼ SAXO系システムのいいところ
・システムが安定していて、約定能力が高い。
・マイナー通貨の取引が可能(150通かペアくらいある)。
・手数料が安い。
▼ SAXO系システムの悪いところ
・取引ツールが慣れるまで使いにくい。
・取引ツールがPCに要求するスペックがやや高い。(CPU2GHz、メモリ1Gくらいは欲しい)
・取引額が少ないと、ミニマムチャージがかかることがある(5ドル~7ドルくらい)。
▼ コメント
米SAXOのシステムは、取引数量が少ないとミニマムチャージがかかりますが、システムが安定していて手数料やすい。又、マイナー通貨を取引する人にもお勧めです。
取引に慣れていて、資金が多い人には間違いなくお勧めです。長期、中期スイング、短期デイトレとすべてに使えます。

<SAXO系システム採用のFX会社>
ヒロセ通商・・・saxo系のシステムではないが、ドル円のスプレッドが1pip~の口座あり、1,000通貨単位から取引可。
アストマックスFX
121証券



手数料最安値系の業者
▼ これらの業者のいいところ
・手数料が非常に安い。
▼ これらの業者の悪いところ
・システム安定度・信用度に不安がある。
▼ コメント
数秒~数時間単位のスキャルをする人向けの業者です。システム安定度がその時々により異なるので、何個か口座を作って調子のよい業者を使うのがよいと思われます。相場が荒れている時にはあまりお勧めしません。実際、手数料1pipはかなり魅力です。

<手数料最安値系のFX会社>

FROM EAST証券「FX3.0」


外為オンライン

 
パンタ・レイ証券「みんなのFX」


MJ「SpotBoard」


スポンサーサイト
[ 2008/03/29 22:16 ] (旧)その他 | TB(-) | CM(-)
月間投資記録

2013年02月 +18,242円

2013年01月 +203,657円

2012年12月 +121,765円

プロフィール

maipenrai3000

maipenrai3000
■タイが好きな男性で、2年滞在していました。
■その後日本で2年程働いて資金を貯め、世界放浪してました。現在は日本に戻ってます。

■趣味:放浪・テクノ・読書・空手・ビール
■メール:maipenrai三千@ヤフー.co.jp(三千を数字に、ヤフーを英語に変換してください)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QRコード
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。